沿革

設置者名学校法人 曙学園
創立昭和44年4月1日
園長嶋田 由紀子
住所〒800-0102
福岡県北九州市門司区
猿喰古新地下939-13
電話番号093-481-1123
定員90人
クラス4クラス(年長・年中・年少・満3歳)

教育理念・方針・目標

教育理念

仏教精神による教育を根底に報恩と感謝の気持ちを育む仏の子を育成し、もののいのち、人のいのちを大切にし、お互いを認め合い、社会に貢献する人を育む。

教育方針

一人一人を大切にし、子どもの心に寄り添い、仏教精神(まことの保育)、幼稚園教育要領を根底に教育をする。友だちや先生、地域の人々とかかわりながら、豊かな実体験をする。又豊かな心身を育み、個々の違いを認め合い、互いのいのち、尊重し共に育ち合うことを教育方針とする。

教育目標

①感謝する子ども(感謝)

感謝

同年齢の友だちや異年齢の友だち、先生との関りを通して思いやる気持ち、認め合う気持ち、我慢する気持ちなどの人間関係の基礎を育み、毎週の御仏参、飼育栽培や自然との触れ合う中で命の尊さ、すべての命は等しく尊いということ、自分はひとりで生きているのではなく、周りの人やもの、生き物によって生かされていることに気づき、感謝しようとする心を育んでいきます。

感謝する子どもの内容

自分が生かされていることに気づき、いのちを大切にする・お互いを認め合う・共感する・譲ったり分かち合ったりする・自尊心を育む・ものを大切に扱う・ルール、約束を守る・やさしい言葉遣いや態度をとる。

②自分で考え、工夫しようとする子ども(意欲)

意欲

失敗を経験し、自分で考え工夫しながらものを作り上げたり、自分で考え行動しようとする力を養い、興味や関心を刺激する様々な実験遊びなどを通して意欲を育んでいきます。

③健やかな心身のこどもを育てる(元気)

元気

毎日の様々な運動遊びや食育を通して健康な心身を育み、また生活に必要な生活習慣を身につけていきます。

人間形成の根っことなる大切な幼児期です。本園は一人一人大切にし、一人一人の個性を豊かに伸ばしたいと考えております。大切なお子様の成長のお手伝いができればと願っています。

※その他、ご質問等は、お気軽にあけぼの幼稚園(093-481-1123)までお尋ねください。